鷹嘴(タカハシ)しょうこです。

カードリーディングを受けると 直ぐに大きな変化・動きが起こる方が多いです。

 

img_0379

 

 

不安に思われる方もいらっしゃいますので
少し書いておこうと思います。

特にクリスタルアライカード・リーディングでは
エネルギーマップという見えないエネルギーの流れが
ダイナミックな絵として見えます。
直感的に右脳的に受け取ることで、大きな【気づき】がもたらされます。

これが目覚ましい変化を生むのですが、
流れはこうです。

気づきは、その場でパワフルに浄化を起こします。

浄化とは視点のシフトですから、今まで固定的に捉えて凝り固まっていたものが
嘘のように氷解し、新たな境地に立つことになります。

この変化は周囲にも影響を与えます。

それは大概
身近な人的環境に望まない波風としてやってくる事柄であったりします。

近い人間関係とは
自分の鏡として何かをみせてくれるとも言えますが、

もう一つは宇宙法則として,【調整】がかかったためなのですね。
宇宙は絶えず【調和】をはかり
一時も留まることがないからです。

先日もあるクライエント様より
直ぐに厳しい変化があったと メッセージを頂戴いたしました。
もちろん見える形としては一見【大変な出来事】です。

ここでクリスタルアライカードのレイアウトで見ていたのと
見ていなかったのでは、たいていは受け取り方が真逆になります。

見ていた方は、
既に視覚化されたこと、絵を見ていることで
自分の人生の最善の流れ加速
されたと受け取れます。

こんな過程でしょうか。

カードリーディングを受けた段階で、大きな気づきがやってきて
視点の転換が起こります。
その場で強力な浄化が起こるわけです。

強力な浄化は魂の禊ぎで軽くなることです。
全ての物質は波動がありますから、その周波数が高くなります。

いつもの環境へ戻ってみると、
見えないけれど
自分の周波数はいつもの慣れた環境にそぐわなくなっているのです。

少しのズレであっても、宇宙はチューニングしようと動きます。

自分の周波数と調和していたこれまでの周囲の人間環境から、
カードリーディング→気づき→あらたな視点の獲得→浄化→波動が上がる
のサイクルを既に一瞬で体験してしまった自分では、
周囲との波動の調和は崩れ(周波数がズレ)その時点から調整が直ぐに始まっていきます。

周囲の人的環境にそれが見える部分として現れ
この調整がおわれば、周囲の周波数は引き上げられます。

エネルギー法則は、
高きから低きへ
流れますから、
周波数の高い方が低い方へ影響を与えるのです。

周囲の人間環境も、
軽くなり既に周波数の高くなったこちら側に合わせようと調整を始めます。
一見不愉快に見えるぶつかり合いですが
相手の方も、古い自分の固定観念を外し、苦しみつつ手放そうと為ているための事象とも言えます。

この抵抗が強く、
あまりに周波数の調整が厳しければ
【離れる】こともあります。

それは自然な流れですから、無理に留めないことです。
どちらがいいとか、悪いとかではないのです。

それぞれの生きて見える世界が違うだけです。

けれど、家族のように親密な関係性の中では
簡単に離れることはできないですね。
その調整は密に行われますから、激しい抵抗であっても越えることができます。
安心してくださいね。愛が必要ですね。

常に調整期は軋みを生み
摩擦が起こるのですから、大きな視点を持って信頼して越えることが試されるのですね。

エネルギー治療の後に起こる好転反応と同じです。
善くなる前の調整とお考えくださいね。

私たちは恐れず、毅然と乗り越えて参りましょう。
穏やかさに包まれる日が来る日を見つめて。

img_4967