img_7898

 

鷹嘴(タカハシ)しょうこ です。

私のクリスタルアライカードのリーディングで一番多い案件は【今の人生の流れをみたい】・・というものです。

これはクリスタルアライカード・リーディングが人生に流れている今のエネルギーを
時系列にマップとして【見える化】してくれるからで
混乱した頭の状態を瞬時にクリアに整理してくれるからです。

そのマップを見ることで まず一番に心が動き、その後 実感がやってきます。
そして、この絵を見たことで その後人生が動いていくことになります。

けれど実は、意志が固まった段階、このカードリーディングを受けると決めた時点で既に変化は起こり始めます。

人生を動かすのは全て【意志】ですから、何もカードリーディングだけに限りませんが、”見る”ことで意志は増幅され強化されますね。

初めてこのカードリーディングに触れられた方が驚かれるのは 気づきが訪れ レイアウトを見直せば どんな現実があっても それは【調和】であったと見せられることでしょう。 気づき。そして直ぐにお顔が変わられます。

どう変わるのか、ただ、一つだけ取り出せといわれれば その方らしさが自然に溢れるような感じがあります。
それは、気品というものを湛えた自信に溢れた存在感となって表れます。

作られたというより存在本来の美しさに戻るからでしょうか。魂の美しさというものを感じます。

見える変化が表れるのは 何故でしょうか?

それは自分の前に並んだカードのレイアウトが
世界を現前にみせてくれているからです。

並んだ9枚は 既にバラバラではありません。

 

img_0825

 

 

強力なグリッドを組んで
クライエント仕様にカスタマイズされて、
他の誰のものでも無い 自分専用の宇宙マンダラを展開してくれるからだと思っています。

聴覚情報の28倍も神経伝達物質が多いといわれる視覚情報は、
それだけ速く脳へと到達し、強力に認知されます。

だから【何を見るか、見ないか】の選択がとても大事でしょう。このクリスタルアライカードのリーディングの展開図は【見る】と決めても良いものの一つです。

ちなみに 私はニュースでは 残酷な映像は出来るだけ見ないようにしています。
ずっとその映像が記憶に残ってしまうからです。また体感を伴って痛みがくるからでもあります。

一瞥だけで 強く印象が残り 身体へ反応をおこさせるほどの力が視覚情報にはあります。ならば【何を、見るか見ないか】という意思を持つことは、現実に強く影響力ががあるということです。

 

宇宙は正四面体などの単純で美しい図形、立体から構成されていると言われます。美しさは強さです。

そして フラクタルがこの宇宙の根本構成原理ですから
自分の体は地球とも、そして銀河系とも、もっと広い宇宙ともフラクタルであって、
どこをどう切り取っても相似体。切れれば血がにじみ、どう抱きしめても温かさが返る世界のはずです。

宇宙の姿が シンプルな強さ、美しさを本来の姿とするならば、また自分の本来の姿も同じです。

これは実感をともなうものですから
すべての人は、いつか自分のタイミングで 自分と世界の相似を味わうことになるのでしょうし、
いってみれば 全ては全体として部分へ。。。部分として全体へと 影響を与え合っていることを体感するでしょう。

本来の 単純な美しさ強い美しさで構成されているものが自分自身の姿なら、そこへ立ち返れば 全ての問題はリセットされるでしょう。

感情という情報や 他者からの影響を受け複雑に分裂を繰り返し 仕舞いには混沌となってしまった自分自身の状況や環境が 問題となって見える形となったとき、それをもう一度すっきりとした原初の形へ戻す必要があります。

ニュートラルになる必要があります。

沢山方法はある中で、クリスタルアライカードのリーディングも 最も素早い効果的でな方法の一つであるのは確かです。

一つ一つの鉱物のエネルギーがあつまり まとまり 形となって見せてくれる地図。

このカードリーディングでの「見えないエネルギーのマップ化」は それぞれの方に 一旦 枠を取り直し 精髄だけを残してみせてくれます。だから、本来の自分を思い出し美しさという本来の姿に立ち返らせることが【お顔が変わる】・・という現象を引す起こる理由なのかな・・・・と思っています。

この地球のクイントエッセンス=命の真の精髄としての 鉱物界から選ばれた【鉱物】の意思の働きが
これほど人の霊性の進化に働いてくれていることを実感させてくれるカードデッキを 私は他に知りません。

ありがとうございます。

 

img_4639